お客様とともに取り組むマキアレイベル 森プロジェクト | マキアレイベルはSDGsに取り組んでいます
マキアレイベル FOR 森林保全団体more trees(R)
マキアレイベル商品のお買い物で森づくりが進み、CO2削減に繋がります。 商品一つあたり約100gのCO2削減に貢献!
2 6 3 6 4

(2021年8月~累計)

マキアレイベルではお客様のご協力により (Kg) CO2削減に繋がっています
森林保全団体more trees(R)とは?
一般社団法人more trees(モア・トゥリーズ)は、音楽家・坂本龍一さんが代表を務める森林保全団体です。加速する森林破壊と地球温暖化の危機的状況に対応するため、地域との協働で森林保全を行う「more treesの森」を展開しています。また国産材を活用した商品やサービスの企画・開発、セミナーやイベントを通じた森の情報や魅力の発信など、「都市と森をつなぐ」をキーワードに「森と人がずっとともに生きる社会」を目指したさまざまな取り組みを行っている団体です。
more trees(R)ではこんな活動をしています
国内16か所(12地域)、海外2か所に「more treesの森」を展開し、森の保全活動を行っています。森の保全は、ただ木を伐らない、木を植えることだけではありません。日本の森では、木を植え、育て、手入れをし、必要に応じて適切に伐採し、素材として活かす、そのサイクルを維持することで森を保全しています。植林や間伐を通じた「多様性のある森づくり」を目指し、森林の公益的機能の回復に努めています。
more trees公式サイトへ
FOCUS マキアレイベルのことをより知っていただくための情報をお伝えします。
  • ものづくり
  • 改善活動
  • 歴史
  • SDGsの取組み