1. トップ
  2. メイク

固形おしろい

クリアエステフェイスパウダー(クリア)白ケースセット

(平均4.3 | 36件)
美容液ファンデーションのツヤ、素肌感ある自然な仕上がりをそのままキープする固形おしろい。クリアに仕上がるのでおしろいでツヤ感を消したくない方におすすめ。
通常価格
3,995円(税込)
内容量
10g
使用目安
毎日1回使用で約1.5~2ヶ月分
  • SPF
    10
  • SPF
    14
    PA+
  • SPF
    14
    PA++
  • SPF
    31
    PA+++
  • SPF
    33
    PA+++
  • SPF
    35
    PA+++
  • SPF
    37
    PA+++
  • SPF
    38
    PA+++
  • SPF
    50
    PA+++
  • SPF
    50
    PA++++
  • SPF
    50+
    PA++++
  • 近赤外線
    カット
  • 無添加
  • ウォータープルーフ
  • グレープフルーツの香り
  • ローズの香り
  • ラベンダーの香り
  • オレンジ
    フローラル
    の香り

商品について

美容液ファンデの艶感を活かしたメイク仕上がりへ

Point1 エアリーパウダー※1で、まるで肌が
呼吸するかのような軽いつけ心地!

内部にたっぷり空気層を包み込んだエアリーパウダー※1がふんわり肌に密着。風船のように中身が空洞になっているから、閉塞感がありません。まるで肌が呼吸をするかのような解放感と羽根のように軽いつけ心地を実現します。

格別の光反射でツヤを再現!

※イラストはイメージです。

※1 シリカ

Point2 極薄のクリアパウダー※2
白浮きなしの仕上がりを実現

極薄のクリアパウダー※2を配合。塗った感が少ないので、まるでマジックのように粉っぽさが消えて白浮きしません。だから、美容液ファンデの艶・透明感をそのまま活かしたメイク仕上がりを実現します。

※JIMOS調べ

※2 硫酸Ba

Point3 皮脂ぐすみしないパウダーだから、
朝の透明感ある仕上がりを長時間キープ

夕方のくすみの原因は皮脂と粉が混ざって変色するため。そんなメイク悩みを解消してくれるのがクリアパウダー※2。変色しにくい特殊なパウダーなので朝の透明感ある美しいメイク仕上がりを長時間キープします。

※JIMOS調べ

※2 硫酸Ba

Point3 2種のコラーゲンとモイスト処方で
パウダーなのに乾燥しない

肌なじみに優れたコラーゲンと、より浸透性の高いコラーゲンを配合。W保湿で肌の内側から潤し、パウダーなのにカサつきません。さらに、潤いの膜でコーディングされたパウダーが潤いを逃さず、メイク中の乾燥・粉吹きを防ぎます。

※画像はイメージです。

パウダー選びのポイント

仕上がりの好みで選べる2種のパウダー

主な成分

タルク、合成フルオロフロゴパイト、酸化亜鉛、リン酸アスコルビルMg、オクチルドデカノール、スクワラン、ポリメタクリル酸メチル、硫酸Ba、シリカ、アシタバ葉/茎エキス、アセロラ果実エキス、アーチチョーク葉エキス、アラニン、アルギニン、アルニカ花エキス、アルブチン、アロエベラ葉エキス、イノシトール、オウゴン根エキス、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、キュウリ果実エキス、クズ根エキス、クマザサ葉エキス、グリシン、グリセリン、グリチルレチン酸ステアリル、グルタミン酸、クロレラエキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解コンキオリン、コーン油、サクシノイルアテロコラーゲン、サッカロミセスセレビシアエエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、セリン、ソルビトール、ダイズステロール、ダイズ芽エキス、ナットウガム、トコフェロール、トレオニン、ノイバラ果実エキス、パリエタリアエキス、パルミチン酸レチノール、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、ヒメフウロエキス、ビルベリー葉エキス、ブクリョウエキス、ブッチャーブルーム根エキス、プルーン分解物、プロリン、ベタイン、ポリクオタニウム-61、ミルシアリアデュビア果実エキス、リシン、水添レシチン、ローズマリー葉エキス、ワイルドタイムエキス、キサンタンガム、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジメチコン、水酸化Al、ステアリン酸Mg、ステアロイルグルタミン酸2Na、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ハイドロゲンジメチコン、ヒドロキシアパタイト、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、リンゴ酸ジイソステアリル、エタノール、BG、水、フェノキシエタノール、酸化チタン、マイカ、酸化鉄

成分の全てを表示 閉じる

使用方法

1.

ベースメイクの仕上げやお化粧直しの時にファンデーションの上から使用してください。

2.

適量を専用パフに取り、粉を軽くおさえるように頬、あご、額、小鼻周りなど顔全体に重ねます。

3.

Tゾーン、頬の内側から外側に向かって軽くクルクルすべらせながら肌に磨きをかけるように伸ばします。

よくあるご質問

固形ファンデーションや固形おしろいが途中で割れてしまった場合は、どのようにして使えばいいですか?

割れてしまった場合は、極力粉々にしてブラシ等でお使いいただけます。固形ファンデーションや固形おしろいは、粉を圧力で固めたもののため、落としたり振動を加えるなどの衝撃を与えた場合には割れることがあります。また、比較的長時間使用し、パウダーの厚みが薄くなれば割れやすくなります。携帯する際にも、できるだけ衝撃などを与えないようご注意いただき、パフにパウダーを付着させる際は押しつけすぎないようにご使用ください。

パフはどうやって洗えばいいですか?

中性洗剤を溶かしたぬるま湯で優しくもみ洗いし、陰干ししていただくことをおすすめいたします。