withコロナ生活でお問い合わせやご相談が増えたマスクによる肌悩み。外出が少しずつ緩和されつつありますが、マスクでの生活はこの先しばらく続きそうですね。今回は、お客様から寄せられたマスク悩みについてご紹介しながら、それぞれの解決方法についてご案内します!

マスクによる肌悩みTOP3

日々お客様とお話ししている中で、多くいただくマスク悩み。中でもトップ3をご紹介します。



第1位 メイク崩れ・マスクにメイクがつく

「メイク崩れ」また、その崩れにより「マスクにメイクがつく」というお声は特に多いです。マスクをしていると摩擦や蒸れによる汗・皮脂の分泌増加でメイクが崩れやすい状態に。



第2位 肌荒れ

深刻に悩んでいる方が多いのが、肌荒れです。メイク崩れと同様に、マスクによる摩擦で肌が傷つきバリア機能が低下。さらにマスクの中は蒸れて雑菌が繁殖しやすく、肌荒れしやすい状態です。



第3位 シミ・くすみ

マスクで顔が隠れるからメイクをしなくなったというお客様は大変多いです。しかし、紫外線カット効果のあるメイクをしなくなることはシミ・くすみが濃くなってしまう要因の一つです。

マスク悩みの解決方法

<メイク崩れ・マスクにメイクがつく>

メイク崩れやファンデがマスクにつくことが気になってメイクをしないというお声は多いですが、紫外線カット効果のあるメイクをしなくなるとシミやくすみなど、あらゆる肌悩みが深刻化しやすい状態に。メイクのつけ方やアイテムを追加するだけで、簡単に崩れやマスクへの色移りが軽減されるのでぜひ試してくださいね。

①ベースメイクは下から上に塗り込む!

下地やファンデーションは毛穴を埋めるように下から上に。毛穴にしっかり入り込んで密着するため、メイクが崩れにくくなります。

②ピタッと密着ハンドプレスを!

塗った後は、両手で肌全体を包み込み、ぐっと押さえてハンドプレスをしましょう。ハンドプレスをすると、メイクが肌にピタッと密着。さらに、余分なベースメイクが手のひらにつくため、厚塗りにならずにメイクが崩れにくくなります。

③おしろいをプラス!

おしろいは、肌表面をサラサラにして摩擦を防ぐため、マスクへのメイク移りを防ぎます。実際に、ファンデーションのみ塗った肌とファンデーションの上からおしろいを塗った肌でマスクへのメイク移りを確認したところこんなに差が!

◆おすすめアイテムはこちら!◆

▲自然なツヤ感を残しながらメイクをキープするおしろい
クリアエステフェイスパウダー クリア(10g)
通常価格 3,995円(税込)

<肌荒れ>

マスクをしていると、マスクと肌の間で摩擦が起きてしまい物理的に肌を傷つけてしまいます。また、マスク内の蒸れにより雑菌が繁殖しやすい状態になり、ますます肌荒れが悪化しやすい状態に。肌荒れをしてしまった肌にはしっかり保湿をすることが大切です。また、予防のためには、肌荒れを防止する成分が配合された化粧品を選ぶこと、メイクをしてマスクとの摩擦から肌を守ることが大事です。

①スキンケアアイテムを温めて浸透アップ

手に取ったスキンケアアイテム、そのまま顔につけていませんか?化粧品はそのまま肌につけるよりも、体温に近い温度まで温めた方が肌に馴染みやすいです。手に取ったらまずは、じっくりと手のひらで温めてから顔に乗せると、ぐんっと浸透してしっかり潤すことができますよ♪手を頬から離す時に、シュっと音がするとしっかり馴染んだ合図です。

②肌荒れを予防するスキンケアを!

肌荒れを予防できるスキンケアがあることをご存知ですか?マキアレイベル カクテルエッセンスのラベンダーは、肌荒れを予防する話題成分CICA(シカ)を配合。マキアレイベルのオールインワンジェルに1プッシュ混ぜるだけで簡単に効果をプラスできるんです。

マキアレイベル カクテルエッセンス ラベンダー(10mL)
通常価格 1,612円(税込)

③メイクで薄いヴェールを

最近メイクをしなくなったという方は、まずメイクを再開してみてください。ベースメイクをすることで、肌表面をメイクで覆うことができるので直接的な肌への摩擦が軽減されます。薬用クリアエステヴェールは、肌荒れを防止する効果があるため、特におすすめです。

▲肌を自然なヴェールで覆い美しく見せる美容液ファンデ
薬用クリアエステヴェール (25mL)全5色
通常価格 4,294円(税込)

<シミ・くすみ>

マスク生活が続くことで、実際にシミやくすみが増えたというお声は多いです。前述の通り、原因の一つに紫外線カット効果のあるメイクをしなくなったことが挙げられます。そのため、紫外線対策を行うことがとても大事!もう遅いと諦めずに、今からでもしっかり紫外線対策を行ってくださいね!

①ベースメイクを復活させる

まず、第一におすすめしたいのが、メイクをすること。マキアレイベルのベースメイクアイテムにはすべて紫外線カット効果があるため、メイクをするだけで予防ができます。

ばっちりメイクは面倒という方には…
 日やけ止めとおしろいだけを塗る

急にばっちりベースメイクを復活させるのは億劫ですよね。そんな方はまずは日やけ止めとおしろいから始めてみませんか?日やけ止めとおしろいを重ねることでしっかりと紫外線対策ができる上に、おしろいがサラサラしていてマスクにもつきにくいのでオススメです。

③それでも
 メイクを落とすのが面倒という方には…
 最低限、日やけ止めだけでも!

クレンジングが面倒という方におすすめなのがサンプロテクトUVジェル50+です。美容液のようにみずみずしく使い心地がとても良いだけでなく、クレンジング不要で洗顔で落とせるんです♪年中通して人気のロングセラー商品です。

サンプロテクトUVジェル50+(30mL)
通常価格 2,200円(税込)

さらに
マスク生活で意識してほしいこと

マスクをしていると顔の下半分が隠れる分、目元に目線が集中しやすくなります。そのため、今まで気にならなかったしわやクマなど目元の悩みがより目立つように・・・。ですが、逆手にとって目元に力を注げば、かなり華やかな印象になります。目指せマスク美人の最後の仕上げとして、目元の印象アップのテクニックについてご紹介しますね!

①少なくともアイブロウを!

目元といえば、真っ先にアイメイク!と思ってしまいますが、アイメイクより優先してほしいのがアイブロウです。眉はメイクをするかしないかで目力や清潔感などの印象が大きく変わります。眉のお手入れやアイブロウをさぼってるな~と心当たりのある方はまずアイブロウからスタートしてみてくださいね。

②クマやくすみにはファンデを重ね塗り

目元のクマやくすみには、ファンデの重ね塗りがおすすめ。ファンデーションを塗り終わった後に、もう一度同じ色味かワントーン明るい色味で薄く気になる部分に優しくトントンとファンデーションを乗せるとくすみやクマが晴れて、目元が明るい印象に!

③アイカラーはピンク・オレンジ系を

アイカラーの色選びはとっても重要!落ち着いた色味を選びたくなる季節もありますが、目元を明るく華やかに見せるためには、くすみに馴染みやすく血色感を与えてくれるピンク系かオレンジ系がおすすめです。

▲大人のくすんだ目元を自然に明るく見せるアイカラー
左:グローリィアイカラー アプリコットベージュ
  通常価格 3,735円(税込)
右:グローリィアイカラー サクラピンク
  通常価格 3,735円(税込)

④目元のケアをプラスワン

目元を華やかに見せるためには、お手入れにも力を入れるとよりハリのある目元に!おすすめはしわ改善、美白、肌荒れ予防のトリプルケアができる薬用リンクルターゲットセラム。これ一本でなんでも解決できるのでおすすめの逸品です!

薬用リンクルターゲットセラム(20g)
通常価格 4,313円(税込)

⑤アイロン塗り

また、目元のケアをする際におすすめの塗り方が「アイロン塗り」!目元のしわをピンっと引っ張り、しわに塗り込んでいくことでアイロンで洋服のしわを伸ばしているような感覚に!ぜひ試してみてくださいね。

最後に

マスクによる悩みは尽きませんが、少しのテクニックで印象は大きく変わります。ぜひ、マスク美人目指して1つでもいいので取り入れてみてくださいね!みなさまがキレイを通して少しでも楽しく日々を過ごせることを願っています。