1. トップページ
  2. 大人キレイ相談室

大人キレイ相談室

肌のお悩み、化粧品の使い方、美に関する質問など
お客さまからのご相談に
コミュニケーターがお応えするコーナーです。

更年期で汗をかくようになり、臭いが
気になって心配です。

更年期の汗は臭い成分を含んでいます。 臭いの元を抑える
方法をご紹介します。

更年期になり、汗をドッとかくようになる原因は、汗を調節する女性ホルモンの減少が関係しています。この汗にはアンモニアや乳酸などの臭い成分を含んでいるため、濃度が濃くベタつきや臭いを発しやすいです。特にアンモニアは疲労が溜まると肝臓で分解されず汗から分泌されるため、疲れを溜めやすい更年期はより汗の臭いが強くなります。更年期の汗を抑えるには、医師に相談することが大切ですが、汗の臭いは日常の予防でケアすることができます。臭いの原因を抑える方法をご紹介します。

身体の中から汗の臭いを抑える方法

●毎日の食事で疲労と臭いの元を軽減
梅干しやレモンに含まれるクエン酸が疲労回復に、しじみに含まれるオルニチンがアンモニアを分解する肝臓のはたらきを助け、臭いを抑えます。これらの食材を食事にとり入れましょう。
●入浴で臭いの元となる乳酸を減らす
入浴の水圧や温熱効果で血行を促すことにより、疲労物質である乳酸の減少が期待できます。シャワーよりもじっくり浸かる入浴がおすすめです。

美容相談室

お気軽にお電話ください!
美容専門コミュニケーターがお客さまのお悩みについて、プロの視点で詳しくお応えいたします!

商品やお手入れについて詳しく知りたいときは、ぜひ美容相談室へ。
専門コミュニケーターが最適なビューティープランをご提案いたします。

美容
相談室

受付時間 9:00~18:00/月~土/日・祝 年末年始除く(通話料無料)

0120-215-883

※お掛け間違いにご注意ください。


ビューティーアドバイザー
緒方

連載