1. トップページ
  2. 大人キレイ相談室

大人キレイ相談室

肌のお悩み、化粧品の使い方、美に関する質問など
お客さまからのご相談に
コミュニケーターがお応えするコーナーです。

1日中家の中で過ごす日も、
日やけ止めを塗った方が良いですか?

家の中にも紫外線は入ってくるので
日やけ止めを塗ることをおすすめします。

紫外線は窓ガラスを通過し、日あたりの良い窓辺で80%、窓から離れたところでも10%をあびています。窓辺以外は大丈夫と思われがちですが、紫外線による肌ダメージは蓄積されていきます。さらに太陽光には光老化の原因になる近赤外線も含まれており、室内だからと無防備な肌で過ごすと、シミ・シワ・たるみの原因に。このような光老化を防ぐためには、家の中で紫外線や近赤外線を浴びないよう室内でも日やけ止めを塗ることが大切です。事前に光をカットし肌を守る方法をご紹介します。

室内で肌を守る方法

●室内に入り込む太陽光を遮断する
遮光タイプのレースカーテンを選ぶか、窓ガラスにUVカットフィルムを貼って紫外線をカットし、太陽光が室内に入る量を減らしましょう。
●紫外線や近赤外線をカットするスキンケアを選ぶ
日やけ止めが苦手な方は、紫外線はもちろん、近赤外線までカットできるタイプの日中スキンケアを選ぶことをおすすめします。

美容相談室

お気軽にお電話ください!
美容専門コミュニケーターがお客さまのお悩みについて、プロの視点で詳しくお応えいたします!

商品やお手入れについて詳しく知りたいときは、ぜひ美容相談室へ。
専門コミュニケーターが最適なビューティープランをご提案いたします。

美容
相談室

受付時間 9:00~18:00/月~土/日・祝 年末年始除く(通話料無料)

0120-215-883

※お掛け間違いにご注意ください。


ビューティーアドバイザー
小川

連載