1. トップページ
  2. 大人キレイ相談室

大人キレイ相談室

肌のお悩み、化粧品の使い方、美に関する質問など
お客さまからのご相談に
コミュニケーターがお応えするコーナーです。

秋になると髪の毛のパサつきが気になります。

夏の紫外線ダメージで傷んだキューティクルを 守る保湿ケアをしましょう。

髪の水分を保ち、パサつきから守ってくれているキューティクルは紫外線に弱く、ダメージを受けるとはがれやすくなります。

それにより髪は内部の水分を保てなくなり、パサつき手触りも悪くなります。

秋になり空気が乾燥してくると、髪の乾燥もさらに進み、切れ毛などのトラブルに。

これ以上キューティクルが損なわれないように、髪の摩擦を防ぎ、潤いを補うヘアオイルやトリートメントでケアをしましょう。その中のひとつとして、おすすめの手軽なダメージケアをご紹介します。

簡単!髪のダメージケア

①シャンプーは泡立ててから
シャンプーをよく泡立てることで、髪をこすらずにすみ、キューティクルを傷めることなく洗えます。 さらに手で細かい泡を立てると、シャンプーの美容成分も浸透しやすくなります。
②スキンケアの残りで潤い補給
スキンケアの後、手に残った化粧水や乳液を、髪のパサつきが気になる部分に馴染ませるだけでも保湿ケアができます。

美容相談室

お気軽にお電話ください!
美容専門コミュニケーターがお客さまのお悩みについて、プロの視点で詳しくお応えいたします!

商品やお手入れについて詳しく知りたいときは、ぜひ美容相談室へ。
専門コミュニケーターが最適なビューティープランをご提案いたします。

美容
相談室

受付時間 9:00~18:00/月~土/日・祝 年末年始除く(通話料無料)

0120-215-883

※お掛け間違いにご注意ください。


ビューティーアドバイザー
山口

連載