1. トップページ
  2. キレイの一汁二菜

蒸し鶏の夏ねぎソース

そぎ切りした蒸し鶏をまっすぐに並べて夏ねぎソースを中央にかけると、白と緑のコントラストで、すっきり涼しげな盛り付けになります。

材料

鶏胸肉 1枚
大さじ2
サニーレタス 3枚

(A)

青ねぎ 1/4束(5~6本程度)
ポン酢 大さじ3
ごま油 大さじ1
おろし生姜 少々

(2人分)

作り方

  1. 鶏胸肉は、厚い部分に切り込みを入れて広げ、耐熱皿にのせて酒を回しかける。
  2. ①にラップをして5分程度加熱する。レンジから取り出したら、ラップをとらず10分程置いて余熱で火を通す。
  3. 青ネギは小口切りにして、Aをすべてあわせ夏ねぎソースを作る。
  4. ②の鶏胸肉を1cmの厚さのそぎ切りにしてサニーレタスをちぎって皿にのせた上に並べる。夏ねぎソースをかける。

※お好みで、②の蒸し汁をAに加えてください。
※鶏胸肉の大きさによって、加熱時間を調整してください。

枝豆とミニトマトのごまマヨサラダ

材料

ミニトマト 8個
枝豆むき身 大さじ3

(A)

すりごま 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
砂糖・しょうゆ 各少々

(2人分)

作り方

  1. ミニトマトは、ヘタに対して横半分に切る。
  2. ボウルにAのごまマヨソースの材料をすべて入れ、混ぜておく。
  3. ②に①と枝豆を加え、さっと和えて器に盛る。

卵豆腐の中華スープ

材料

卵豆腐小パック 1個
かに風味かまぼこ 2本
枝豆むき身 大さじ2
熱湯 1カップ
鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1~2
ごま油 少々

(2人分)

作り方

  1. かに風味かまぼこは、斜め半分に切る。
  2. 器に鶏ガラスープを入れ、熱湯を注いで混ぜ合わせる。
  3. 卵豆腐をスプーンですくい入れて①と枝豆をのせる。仕上げにごま油を少し落として香りをつける。

※かに風味かまぼこは、手で割いてもOKです。

料理研究家 栄養士
本川 洋子 先生監修

長年にわたり、レシピ制作から料理指導まで幅広く活躍。旬の食材が持つ美味しさと栄養で、美しく健康になれる料理が得意。

今日の献立過去のテーマ

連載

商品やキャンペーン内容など詳しくお聞きになりたい事はございませんか?

チャット利用規約を見る >

注意点

  • ・チャット開始時は会員様情報が不明のため、必要に応じて確認させていただきます。
  • ・公式サイト内チャット中にチャットのページを閉じると、会話の履歴が消えますのでご注意ください。
  • ・クレジットカードでのご注文はチャットでは承れません。